5歳児、耳だけでなんとなく英語の音を拾って覚える一例

小さな子どもが音だけを頼りに英語を聞いて覚えるとこうなる

うちの5歳男子ぽこすけは、母が英語好きなために家ではたびたび英語音声を聞く羽目になっています。子どもに聞かせるためというわけではなく、第一の目的は私が英語を聞きたいから。それで英語音声を選ぶときにはぽこすけの意見も聞きながら、できるだけぽこすけの好みのものを選ぶようにしています。

これから紹介する動画は、ぽこすけの大のお気に入り。ほぼ毎日見たがる動画です。
先日、保育園に行く前になんとなくですが歌っているぽこすけに気がついて、カメラで撮影したものです。

私は歌詞は知りませんし、教えてもいません。ぽこすけがただ耳だけを頼りに、自然に覚えて歌っています。
もちろん意味はあまりわかっていないと思います。けれども動画なので、ところどころ映像とあわせて意味を理解している部分もあると思われますが、今は確認しようがないので放っています(笑)

この子はいったいどんな風に成長していくのか、私の「ほったらかし英語教育(?)」はどのような花を咲かせるのか、楽しみです。

では2分足らずの動画ですが、お楽しみいただければ幸いです。
あまり期待しないで聴いてくださいね。ほったからしだとこれぐらい、ということで(笑)

最後に近い将来やりたいこととお知らせ

まず最近思うようになった「近い将来やりたいこと」ですが、今「英語絵本の会」というのを毎月木曜日に開いているのですが、ぽこすけが小学校の高学年ぐらいになって、本人がやりたいと言ったら、読み聞かせをして欲しいです。私と一緒にしてもいいし、一人で読んでもいいし。夏休みなど、学校が休みのときの木曜日に一緒にできたら嬉しいです。

それからお知らせですが、昨日5月28日に「英語絵本の会」がありました。その報告は、近いうちにまたブログに書きます。
明後日は京都郡みやこ町にある、ひまわり書店さんで洋書絵本の読み聞かせ会を行います。
毎日新聞と朝日新聞で、この催しのお知らせが掲載されたとのことで、どれだけの方が来てくださるか、とても楽しみです。
上手く読もうとするよりも、楽しんで読もうと思います!
お越しになる方、一緒に楽しいひと時を過ごしましょう^^

15-5yomikikaseat-hyomantei

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。