2016年5月 英語絵本の会 in 行橋

5月26日(木)、コスメイト行橋で英語絵本の会がありました。今回の参加者は子ども2名、大人11名でした。

練習会で読んだ絵本の紹介

今回、30分の遅刻をした私。小学校がいつもより早く終わったので、ぽこすけを迎えに行き、その足でぽこすけと一緒に会に参加しました。部屋に入ると、すでに小グループで洋書絵本を読む練習が始まっていました。練習は終わりかけで、楽しい絵本について話している中に飛び込み、フンフン言いながら聞いていました。この日読んだ本の一部を、以下に紹介していきます。

The Gentle Lion

洋書のタイトルは『The Gentle Lion』、もともとは日本語。タイトルは『やさしいライオン』です。作者はアンパンマンでおなじみのやなせたかしさん。この洋書絵本は、英語絵本の会で何度か読まれています。優しい絵とストーリなのですが、ラストシーンに涙する方は多いようです。

Animals Should Definitely NOT Wear Clothing

洋書のタイトルは『Animals Should Definitely NOT Wear Clothing』、日本語のタイトルは『どうぶつにふくをきせてはいけません』です。とてもユニークな絵本でした。ページをめくるたびに違う動物が登場し、なぜ動物に服を着せてはいけないかが書かれています。読んで「あ~(納得)。 あははは」というリアクションになるので、何人かで見ると楽しいです。

Don’t Forget the Bacon

洋書のタイトルは『Don’t Forget the Bacon』、日本語のタイトルは『ベーコンわすれちゃだめよ』です。お母さんからお使いを頼まれた男の子。メモではなく言いつけられた買い物の品を、ブツブツ言いながら出かけます。あれ?あれれ?ページをめくるたびに男の子のブツブツが怪しくなっていきます。愉快なお話しです。

Pete the Cat I Love My White Shoes

洋書のタイトルは『Pete the Cat I Love My White Shoes』、日本語のタイトルは『ねこのピート だいすきなしろいくつ』です。この絵本、本当に面白いですね!ぽこすけも大好きで、これを読み始めたとき、じっと絵本を見ていました。知っているところは歌ったりして。そう、歌がいいです。オバマ大統領もお気に入りだとか。

What’s Claude Doing?

洋書のタイトルは『What’s Claude Doing?』、日本語のタイトルは『ともだちよりたいせつなもの』です。犬のClaudeは、友達の誘いを次々断ります。どんなに美味しそうで楽しそうな誘いにも乗りません。ただ、今日は出かけられないんだという返事。いったい何故?ラストでその理由がわかります。

終わりに 次回は・・・

月に一度だけですが、絵本好き、英語好きが集まって英語絵本を読む活動。言ってしまえばそれだけですが、本当に楽しいです。ひとりでは長続きしないような英語絵本の読書でも、ここで仲間と声に出して英語を読んでいると、不思議と笑顔、元気になってきます。みなさんどんどん積極的になってきています。声に出すっていいですね^^ 英会話はちょっとハードル高いわ~と感じる方でも、読むだけなら?ちょっと英語のハードル低くなりますよね。じゃあちょっとだけ・・・でハマる人がたくさんいます。

次回は6月23日(木)13:30-15:00、コスメイト行橋の2階、視聴覚室です。引き続き15:00-15:30まで、瓢鰻亭での読み聞かせ会の打ち合わせをします。

瓢鰻亭での英語絵本読み聞かせ会は7月31日(日)です。詳細は下記チラシをご覧ください。

hyoumanteijuly2016

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。