それでもおなかはぺっこぺこ♪

行橋市図書館の洋書レビューです。楽しく洋書の多読をしながら、英語力を伸ばしたい方に行橋市図書館にある、おすすめの易しい洋書をご紹介します。

The Very Hungry Caterpillar はらぺこあおむし

今日は超有名な・・・『The Very Hungry Caterpillar』、邦題『はらぺこあおむし』です。著者のEric Carle(エリック・カール)さんと言えば、カラフルな絵で子どもたちや大人までをも魅了します。うちの3歳のぽこ怪獣も、エリック・カールさんの絵本は大好きなんですよ。保育園でもこの絵本は何度も読み聞かせしたり、パネルシアターしたり、うちの子が通っている保育園では生活発表会で、紙芝居もしていました。

月の光に照らされたはっぱの上に、小さなたまごがありました。「ポン!」とたまごの中から、一匹の小さなあおむしが生まれました。あおむしはおなかがぺっこぺこ。そしていろんなものを食べるんですね。日本語で読まれた方は多いと思いますが、ぜひ原書をご覧になってください。易しい英語で書かれていますし、ストーリーもわかっているものならば、読みやすいです。音読ができそうならば、ぜひ声に出して読んでみてください。リズムがよくて、楽しくなりますよ。私とぽこすけの大好きな絵本の一つです。

YL 0.4
総語数 224

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。