2017年3月 英語絵本の会

2017年3月23日(木)、コスメイト行橋の視聴覚室で英語絵本の会がありました。今回は7名の参加でした。

練習会の様子

いつもはいくつかのグループに分かれて英語絵本を読む練習&交流をするのですが、今回は何名か遅れてこられて、始まりの人数が少なかったこともあり、グループ分けはしませんでした。

実はこの日、ずっと英語絵本の会を担当してくださっていた図書館の司書さんが、英語絵本の会の担当を離れることになりました。そこで感謝の気持ちを込めて、メンバーからお花を贈りました。いろいろとお世話になったので、図書館から離れるわけではなくても、少し寂しかったです。

新しい担当の方と、来年度から新しい試みも始めるので、楽しく進めていきたいと思います。

読んだ英語絵本の紹介

今回読んだ英語絵本の紹介をします。

My Little Sister Ate One Hare

  

英語絵本のタイトルは『My Little Sister Ate One Hare』、日本語のタイトルは『いもうとがウサギいっぴきたべちゃった』。タイトルの通り、小さな女の子が野うさぎを一匹食べてしまいます。それを皮切りに、どんどん変なものを食べ始めます。絵本の語り手は、この妹のお兄ちゃん。

妹は食べ続けます。変なものばかりを。けれどその勢いは、あることをきっかけに悲惨な終わりを迎えます。そのきっかけとは?悲惨なこととは?

Brown Bear, Brown Bear, What Do You See?

英語絵本のタイトルは『Brown Bear, Brown Bear, What Do You See?』、日本語のタイトルは『くまさん くまさん なに みてるの?』。ビル・マーチン著、エリック・カールイラストの絵本。

繰り返しの言葉が多く、子どもたちに人気です。大人にとっても読みやすいし、リズムが良くて、聞いている人も思わず一緒に口ずさみたくなります。

The Grateful Crane

英語絵本のタイトルは『The Grateful Crane』、日本語のタイトルは『つるのおんがえし』。広く知られている昔話を英語で。知っている物語を英語で聞くのは、それほど抵抗がないと思います。

読み手の方はこの絵本を何度も持ってきて、ここで読んでいます。何度も読むことによって、自分の読み方を作り上げる作業は、私はとても大事だと思います。これだけが正しいやり方というわけではないですが、1冊を読み込むのも、いいものですね。もちろん、たくさんの絵本に出会うこともまた、刺激的で楽しいことです。

Shark in the Park!

英語絵本のタイトルは『Shark in the Park』。未訳本のようです。絵本にはしかけがあって、見る人に想像させるようになっていて面白いです。シリーズで『Shark in the Dark』というのもあるようなので、そちらも読んでみたいです。

The Snowy Day

英語絵本のタイトルは『The Snowy Day』、日本語のタイトルは『ゆきのひ』。今はもう春ですが、この英語絵本をいつも1ページずつ練習して、みんなに読んで聞かせてくれていたメンバーさん。

ようやく春を迎え、この絵本もこの日、最後のページを読み終えました。1冊を何度も読むやり方もあれば、1冊を少しずつ読むやり方もあります。いろんなやり方で、英語絵本に向かい合っています。

Aesop’s Fables: The Shepherd’s Boy and the Wolf

イソップ寓話の一つ『The Shepherd’s Boy and the Wolf』、日本語のタイトルは『狼と羊飼い』、または『オオカミ少年』というタイトルでも知られています。あまりにも有名なお話なので、内容は省略します。

すみません、この日見た絵本とは違う表紙画像になっています。イソップ寓話はたくさん出版されているので、なかなか見つけられないのです。昔話の英語はリトールドではなく原書となると、絵本とはいえ難しくてとっつきにくいかもしれません。昔の絵本は絵が挿絵程度しかなかったですから、余計にそう感じるでしょう。

けれども私は2,500冊以上の英語絵本を読んできて、近頃はやっぱり昔話は面白いと思えるようになりました。さすがに読み継がれているだけはあるのだなと実感しているところです。

英語絵本の読み聞かせ会

3月は今年度最後の英語絵本の読み聞かせ会でした。近頃は聞きに来てくださる人が非常に少なかったのですが、今回は2組の親子に来ていただけました。楽しんでもらえたかな?

読んだ絵本は小さなお子さん対象の絵本4冊でした。上に紹介した英語絵本の上から4冊です。読み聞かせ会の始まりには、紙皿シアターをさせていただきました。研修で覚えた歌と作成した紙皿を使いました。歌は日本語から英語に訳して披露。実はこれ、私の子どもの小学校のお話会でも英語でさせていただいたのですが、超ウケたので調子に乗ってしまいました(汗)

おわりに

無事今年度の活動を終えました。この1年を振り返ると、みんな成長したな~と思います。自分自身のことを考えても、1年前とは違います。成長できる場があるのは嬉しいことです。

来年度は新しい試みに挑戦します。みんなで話し合って決めたので、やる気&気合充分?!

新しい試みは二つあります。まず一つ目は、毎月第4木曜日の14時半から2冊程度(15分ぐらい)、行橋市図書館の赤ちゃん絵本コーナーで英語絵本のミニ読み聞かせ会を行います。もう一つは7月と8月に英語絵本の会による、英語の絵本読み聞かせ会(1時間程度)をコスメイト行橋で行うことになりました。

日程など、詳細は6月ごろにブログでも発表したいと思います。お楽しみに♪ 夏休みなので、子どもたち、学生さんたち、たくさん参加してもらえたらな~と思います。

最後に来年度の新しいチラシ、スケジュールです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。