折り紙でこんなことができるなんて!

しばらくアメブロ更新できませんでしたが、その間にいろいろネタが溜まっておりまして。時間の許す限り、どんどんアップしていきたいと思います。

少し前ですが、図書館でこ~んな本を借りました。

ふと目に留まったので借りたのですが、パラパラめくるとなんと素敵~!うちには4歳のぽこすけがいるし、ぽこすけのいとこたちも、ほぼ同じぐらいの年齢。そろそろお正月を意識し始める時期じゃないですか。お年玉入れる袋って、なんか買うのがもったいなくて。干支が入っていたら、12年に1回しか使えない。だから私はまず干支の絵柄入りは買いません。ケチでしょ^^

いつも何気に「どうしようかな~、今年」と思うのです。この『毎日使える 実用折り紙』はなんと~奥さん!色紙でポチ袋が簡単に作れちゃう!!しかもめちゃくちゃかわいい♪さっそくいくつか簡単なものを作ってみました。それと、簡単に色紙で作れる箱も。

実用折り紙 楽しい!

実用折り紙 楽しい!

ポチ袋はどれかおわかりになりますか?茶色と灰色のうさぎ、ピンクと白のうさぎ、白と茶色のいぬ、オレンジと白のペンギン。ペンで目などを書いたり、ペンギンはテープを使っています。あと、切り込みを部分的にいれるので、はさみも使います。
これ、見た目以上に作るのが簡単なのです。あっちゅー間(ま)にできます。

他にもた~くさん、驚きのものが作れるのですよ。残念ながら、私は折り紙のおり方を見て、ささっと作る才能があまりないらしく、色紙でバスケットを作ろうとしたのですが、何が何やらわからなくなって、途中で投げ出してしまいました。こういうの、得意な方はぜひお試しを~。子どもと一緒に折り紙で遊ぶのも楽しいですね。

今年のお年玉ポチ袋は、これで決まりです。きちんとした袋ではなく、折りたたんだ紙の中に入れるという感じに近いけれど、それは色紙だし、そこまでは期待しないでくださいね。どうせ1回使って終わりのことが多いポチ袋。家にある紙で作るのもいいじゃない~?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。