2月21日の朝日新聞コラム 載りました

朝日新聞京築版、毎週土曜掲載のコラム「土曜カフェ」に私のコラムが載りました。 英語の習得には、はじめのうちは質を犠牲にしてでも量を重視し、英単語は日本語で覚えないで、できるだけイメージで覚えましょうという内容です。 そのほうが頭に残りやすく、記憶を引き出すのも早いし、簡単です。

ちゃうねん ええねん

原書は英語で、その翻訳本がとても面白い2冊をご紹介。図書館で探すときに職員さんにずいぶん助けてもらいました。ちょっと抜けた感じがかわいいストーリーだけれど、根底には自然界の厳しさというか、おきてが当たり前に描かれているような・・・賛否両論ある絵本だけれど、自分の感覚を信じるべし。

遊びながら学ぶ

5歳の息子ぽこすけが、お友達に負けたくないという理由で、家で英語の学習をしたいと言い出しました。がっつり勉強するには早すぎると思いますが、遊びながら親子のコミュニケーションタイムのひとつとして取り入れるといいのではないでしょうか。 小さいうちは、根気よく繰り返すことが大事かなと思いました。

人生の節目

11年間一緒に生きてきたうさぎの「なのはっち」が、お月様へ旅立ちました。病気がちだったために手がかかり大変でしたが、今となってはとても大切な関わりだったと感じます。目の前から姿は消えても、存在した事実はずっと私の中に残ります。

スポンサーリンク
happymylife336x280