家の掃除を手早く終わらせる!時間とスペースとお金と労力の節約法

私は元来、めんどくさがりです。好きなことに熱中してしまうタイプで、そのやりたいことをし続けたいがためにできれば掃除も料理もしたくない人です。でも、美味しいお料理を作ったら、幸せな気持ちになれるし、きれいにお掃除したら、とても気持ちよく過ごせるということを感じられるようになりました。結婚して子どもが生まれてからは、結構一生懸命にやってます。

スポンサーリンク
happymylife336x280

子育て主婦必見!同じ家事をするなら、賢く速く楽に!

しかし子育て中の女性は、ただでさえいっぱいすることがあります。仕事と育児と家事ですね。私の仕事は自営、しかも自宅勤務なので、会社勤めのように何時から何時までという拘束がないかわりに、やりたいだけやってしまうので、時間がいくらあっても足りないような気になりがち。

そこへ家事もするとなると、精神的にもいっぱいいっぱいな状態に。しかも夫は仕事が忙しく、ほとんど家にいません。休日がほとんど取れない状態が数ヶ月も続いています。結構しんどい・・・というのが正直なところ。

そこでできるだけ手間を省いて、しかもきっちりとすることはしたい、そんな私の願望を叶えるいい方法はないだろうか・・・。そこで考えたのが掃除を楽に、しかしきっちりできる方法。

汚れを落とすために、無駄な時間を使っていないだろうか。また、汚れがつくのを防いで、毎日のお掃除を楽に手早く済ませられないだろうか。ここで時間を捻出しようと思ったのです。

どうせ毎日お掃除するのなら、賢くしたいもの。それで、この2冊を読みましたが、2冊ともクエン酸と重曹のことを詳しく書いていました。クエン酸は酸で、重曹はアルカリ。汚れの本質を知って、酸とアルカリで汚れを退治する。この考え方、私は好きです。

『プロが教える 「15分掃除」がわが家を変える! 』

『増補改訂版 重曹&クエン酸の活用知恵袋 』

時間とスペースとお金と労力の節約!

この汚れは酸で落ちる、アルカリで落ちる、ということをきちんと知っていれば、場所別の洗剤を買わなくたっていいわけです。例えばキッチンの油汚れ用とか、窓ふき用とか、排水溝用などなど、すごい種類の洗剤が売ってますやんか。いちいち全部揃えてたら、置く場所ばっかりとりますやんか。

でもクエン酸、重曹、それと酢も場合によって使い分けながら酸とアルカリでなんとかなる。掃除に使う洗剤は食器用洗剤でOK。いろんな用途の洗剤や漂白剤も、結局は界面活性剤と酸とアルカリです。だったら、最低限の3つを揃えておいて、あとは自分の知識を増やして場所や汚れ別にその3つのどれを使うのか、また何を組み合わせるとよいのかがわかればいいだけ。

そうしたら、家に置く洗剤類が大幅に減らせ、スペース的にも経済的にも助かるし、楽に汚れが落とせ、汚れ防止もでき、お掃除時間短縮につながります。あ、あとね、アルコールあったらいいみたいですよ。無水アルコール買って、用途によって80%ぐらいに薄めたりしたらいいですね。

楽々お掃除に必要なもの

baking-soda

クエン酸、重曹、アルコールの使い道を極めたら、すごいと思います。今100均で、クエン酸も重曹も手に入りますから、お試しで使ってみるには安いですよ。クエン酸も重曹も水に溶かして使うことが多いので、100均で買うときにスプレーも一緒に買うとよいです。ただし、100均で買うクエン酸・重曹はあくまでお試し。実はドラッグストアでもっと大容量で売っていて、グラム換算すると、ドラッグストアのほうが100均より安いです!

主婦業もサイエンスが必要です!学生時代、化学を毛嫌いしていませんでしたか?生活するのにあったら便利な科学の知識は、とてもベーシックなことだけ。今からでも遅くないので、化学とお友達になるといろいろ役に立つことがあると思います。

スポンサーリンク
happymylife336x280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
happymylife336x280