GW わが家の最終日はスポーツ

わが家の短いGW、結局5月3,4,5日の3連休でおしまいでした(涙)。いつもは月に1-2日しか休みがないダンナちゃん。それを考えると、家族で過ごせる時間が長く持てるのは、お正月以来。最終日は燃え尽きました!

スポンサーリンク
happymylife336x280

父子でゴルフ練習

パパの仕事の関係で、お付き合いゴルフをするようになったのが数年前。パパは次第に上手くなりたいという気持ちになったのか、ゴルフ練習場へ通うようになりました。

自分が行っちゃったら、普段のように子どもを私に任せっぱなしになってしまい、子どもと触れ合う希少な時間がなくなってしまうので、ダンナちゃんがぽこすけを誘ってゴルフ練習に行くようになりました。

その間、私はマイペースで家の掃除や片づけを終え、ゴルフから帰ったらお昼ご飯を食べて今度は3人で出かけるのが、ゴルフ練習をする日の常。

ぽこすけのゴルフの実力

遊びでしかやっていないし、ぽこすけは練習場へたまーに行く以外は練習なんてしないので、「実力」なんて本気ワード使うほどでもないのですが(笑)

後で書くインラインスケートといい、ゴルフといい、子どもはなんでも上達が早いです。驚きです。ぽこすけぐらい7歳前後の子どもは、頭と身体の発達が著しいのでしょうね。すばらしい。この時期を無駄にせず、いろんな体験をさせたいものだと思いました。

ぽこすけの様子を、パパがスマホで撮って、ラインで送ってくれるのが常。ぽこすけの練習風景、実にまったりしています^m^; この動画を見たら、スパルタの類ではないことはお分かりになるかと。今は70ヤードぐらいとばすとか。

ぽこすけに、打った後座り込んで何をしているのかと聞くと、ボールがなかなか出てこなかったらしく、どうなってんだ?と思っていじっていたらしいです。それにしても座り込んでいきなり上着を脱いだり、隣へ行ったりと、集中して練習しているわけではないことがよくわかりました(笑)

動画、もぞもぞシーンをかなりカットして、やっと2分ちょっとの長さに。本当は1分ぐらいに収めたかったのですが。カットしがたい面白シーンがありすぎて、倍の長さになってしまいました。

家族みんなでインラインスケート

家族みんなで楽しめるスポーツを見つけることができたのは、本当に良かったです。けれど始めてからおよそ1年半になるインラインスケート。そろそろ上達できるような練習をしなくちゃいけないな~と思い始めています。

家族で楽しく滑るのは楽しい

今回は家の近くの公園へ行きました。1周200Mのトラックがあるので、その周りをグルグル回ったり、技の練習をしたりしました。

着いてまずは3人で一緒にひと滑り。気候がよく、気持ちが良かったです。

しばらく自由に滑った後、ぽこすけが競争したいと言い出しました。そこで1対1のガチンコレースがスタートしました!残りの一人は対戦を録画することに。

ガチンコレース 父vs子 1回戦

ほぼ手加減なしでこのありさまです。パパ、大敗^m^

ぽこすけが履いているスケート靴は実は2代目。足が大きくなったのと、今までのおもちゃのようなスケート靴では物足りなくなったのとで、新しく本物のスケート靴を買ったのです。すると初日から全く違和感なく普通に滑りました。おもちゃのと違いホイールがスムーズに周るので、怖がるかなと思ったら、水を得た魚のようにスイスイと滑るわ滑るわ。明らかに靴を変えただけで上手くなりました。

この日は履いてまだ2日目だったのですが、おもちゃの靴のときはぽこすけが一番滑るのが遅かったのに、今ではダントツにトップを走ります。すごすぎる@0@; 適切な時期に適切な道具って大事だなと思いました。

ガチンコレース 母vs子

もし私が勝っちゃったらどうしよう、やっぱ、手加減しなくちゃねなんて思いながらのスタート。なんのなんの。本気出してもどんどんぽこすけが遠ざかる;; 遠ざかるぽこすけに必死でついて行く私。後半すぐにやった!追いついた!さっきの直線コースは私が早かったみたい!ところが・・・どしーん!母転倒><; ぽこすけはその隙にゴーーーール!!またぽこすけの勝ち。

ガチンコレース 父vs母

もちろん対等にやりましたよ。男女平等にです(笑)年齢区別もありません(爆)私は最年長にも関わらず(いい歳こいてとも言います アハハ)本気でバトりました。いや~この本気が面白いのです!

ぽこすけの声、かわいい。それに後半私がこけて、それを横目に去っていくダンナちゃんもいいでしょう? 2周連続の走行は、私の体力の限界でしたorz

ガチンコレース 父vs子 2回戦

1回戦が不本意だったのか?再び対戦。

私のハアハアいう音がうるさいですが(笑)、いいスタートを切る二人。パパ快調です。良い勝負。

ところが最後のコーナーでぽこすけがまさかの転倒!起きたけどまた転倒!

それぞれの目標

私は速く滑ることはできないし、体力がなくて長距離走ることが無理なので、いろんな技で美しく滑ることを目標に。前回のクロスは、やり方が間違っていたことがわかり、今回はきちんと予習してフロントクロスを練習しました。

成長の記録として、まずは第1日目のフロントクロスの動画を・・・。自分で見ると、どこが悪いか良くわかりますね~。まずはもっとひざを柔らかくしないとダメかなぁ。結構曲げてるつもりだったけど、意外とピンと伸びてる。これが原因でホイールが上手く動かせなかったのかも。

パパは私とは反対に、速く滑ることを目標にするらしいです。ダンナちゃんは異常に身体が硬いので、それがいいと私も思いました(笑)。

ぽこすけはなーんも考えていませんし、私たちもあーしろこーしろとは言いません。好きなことを好きなようにやっています。私がフロントクロスの練習をしていたら、真似して練習していましたし、スロープを見つけて滑走したりしていました。大人には恐怖感を克服しないとなかなかできない芸当です。

今日のまとめ

2時間半も滑っていました。過去最長ではないかと思います。とても楽しかったし、それぞれに目指すものが違い、独自に練習するというのもまた、楽しかったです。お互いにできたことを報告し合って「見て見て~」と見せ合うのもいいですね。普段仕事ばっかしているダンナちゃんも結構無邪気に遊んでいたので、その姿を見るのも楽しかったです。

公園で3人できゃっきゃ言っていたら、ハーフの男の子が声をかけてきました。話をいろいろしていると、どうやらやりたいらしい。インラインスケート。美しくてスラリと長身のお母さんがいらしたので、貸すのはいいけどお母さんがいいって言ったらね、と言い、男の子についてお母さんのところに。

お母さんはダメといい、私たちが離れてからもかなりゴネている様子。結局二人帰ってしまい、その後すぐまた男の子だけやってきました。話を聞くと、お母さんはやっていいと。

ちょっと考えましたが、本人がそういうからということで、インラインスケートを貸してあげました。防具をちゃんとつけることと、無理をしないことをいい聞かせ、補助もするからと言いました。

履いてすぐは立てないだろうなと思った私の予想を裏切り、彼はすっくと立ち上がりちょっと歩くこともできました。すごい!お母さんとキャッチボールをするスポーツ少年、すごいぞ。

結局5分ぐらいしたら、若干怒っているお母さんがお迎えにやってきました。それにしても男の子の意思の強さというか、やりたいことをあきらめないというか、なんというか・・・その気持ちもすごいなと思いました。きっとお母さん根負けして、インラインスケートさせてあげるんじゃないかしら。

そしてある日、同じ公園に行ったら私たちよりもめっちゃ上手に滑ってるのを目撃したら・・・嬉しいやらショックやら・・・^^;

スポンサーリンク
happymylife336x280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
happymylife336x280

コメント

  1. 光畑眞哲士 より:

    ゴルフとインラインスケートの映像と記事を拝見しました。残念ながら、私はどちらも経験がありません。特にゴルフは、拒んだわけでもないのに。優成くんの成長ぶりには、いつも感動です。そして、何と言っても「家族」は、いいもんですね。夫と妻、父と子、母と子。私は連休のこの時期に神戸で甥の結婚式に出席した際も、家族のことについて深い感銘をうけました。家族、家族、家族。大切なもの。いいなあ。

    • waremoko より:

      光畑さん、いつもコメントありがとうございます。
      私もゴルフはほとんど経験ありません。インラインスケートは、英語の絵本がきっかけで家族でやるようになりました。ローラースケートやスケートボードすらしたことないのに。けれど意外と靴を履いて立ち、ソロソロと滑るまでは家族みんな初めての日にすぐにできるぐらい簡単でした。そこから先は努力次第ですが(笑)
      家族っていいですね。子どもを持つようになって、そう思えるようになりました。お互いがお互いを気にかけあい、何となく集まり何となく会話を交わす。それだけでも暖かいですね。何となく集まれる存在って、家族だからこそなのかもしれませんね。大事に思える家族がいることは、幸せなことだと思います^^