鼓笛隊と航空ショー

少し前になるのですが、ぽこすけが通う保育園で、年長さんによる鼓笛隊が何度かありました。
1回目が運動会、2回目がお魚まつり、3回目がふくしまつり。4回目は雨で中止。次は12月24日だそうです。

次まで、少し間が空いてしまいます。子どもたちは今、12月中旬の生活発表会に向けて、練習に励んでいます。
秋は遠足や運動会や鼓笛撮影などの行事が目白押し。そして鼓笛練習も厳しかったようです。
一息つく間もなく、生活発表会です。子どもたちのがんばりは大したものです。

お魚まつりでの鼓笛隊

蓑島で10月18日(日)に行われたお魚まつり。ものすごい人でにぎわっていました!もちろんメインはお魚です!活気に満ち溢れた会場に、子どもたちの緊張はいかほど?
かなりドキドキしたでしょうが、みんな自信たっぷりに素晴らしい鼓笛隊を見せてくれました!

私達夫婦とじいじばあばが見守る中、運動会のときからさらに上手な指揮者を演じてくれました。ぽこすけだけではなく、この日、園児みんながとても素晴らしかったのを覚えています。感動しました。
(YouTubeでこのときの動画を公開しましたが、今は非公開にしています。)

ふくしまつり

次の週の10月25日はふくりまつり。家のわりとちかくにある「ウイズゆくはし」で鼓笛隊出演しました。この日もすごい人。大勢の観客に囲まれても、子どもたちはきちんと最後まで演じてくれました。
この日は会場の関係上かわかりませんが、動きをいつもと少し変えていました。そのせいか、ちょっと落ち着かない様子も見られました。ぽこすけは指揮棒を1回落っことして、2回目は地面にちょっと擦ってしまって、泣きそうになるのをグッとこらえているのが表情で見て取れました。けれども最後まで、泣かずに立派にやりとげました!

じいじばあばも車で駆けつけてくれていました。私たち夫婦もじいじばあばも、演じ終わった後に最後までよくがんばったね!かっこよかったよ!と言葉をかけました。
この日、何人か指揮棒や太鼓のバチを落としたのですが、みんなあせらずに落ち着いて、最後まで立派にやり遂げていました!これもまた感動ですね!!

marching-band1

marching-band2

航空ショー

ふくしまつりが終わってから、築上郡にある築城基地で航空ショーが行われていたので、近くまで行きショーを見ました。
すごい人だと思うし車の渋滞も考えられたので、基地まで行かないで途中で車が止められる広いところで見ました。少し待ったら、午後からのブルーインパルスのショーを見ることができました。

ぽこすけは飛行機が好きなので、大興奮でした!写真を撮りましたが、写真だけ見てもよくわからないので(撮るのが下手ともいう 笑)、動画をご覧ください。短い動画ですが、私の声が入っていて、それが後で聞くと面白かったです。関西弁のようで関西弁でない。あなたどこの人?みたいな言葉遣い。ここ九州に来て3年ほど経ちますが、方言は身につきませんね~^^;かといって、バリバリの関西弁も出てこない。完全に関西弁になるときは、関西に帰って友人や家族と話すときぐらいです。

では航空ショーの短い動画(45秒)をどうぞ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。