こころの安定を

最近本が読めてないのと、会社からいつできるとの催促をされているわれもこです。ほんとに予定通りに事が運ばない。

それもこれもうちのぽこ王子が原因。

さぁ明日は仕事するぞ!と思っても、子どもが夜寝てくれなくて朝起きれず、やることが押して押して夜になってはい時間切れ~みたいな☆

さぁ仕事するぞ!と思ってもぐずぐず言って、抱っこしたり遊んだり添い寝したりで、はい時間切れ、終了~みたいな☆

今日は保険センターから助産師さんが訪問してくれる日でした。体重は6.3Kg。いい感じ。ぽこちゃんには問題なく、ではまた再来週~。となるとこでしたが、お母さんの気持ちは安定してますか?と聞かれたところから相談というかカウンセリング的なことが始まり、いつもは1時間のところ、2時間も話し相手になっていただきました。

とても楽になりました。何年も前に別のことで助けていただいた心の友と、同じようなことをおっしゃってました。実践して効果を実感してたはずなのに、別のこととなると対処法を忘れてしまうものなのですね。でも今日お話をうかがって、思い出しました。

かいつまんで言うとこういうことです。

嫌なことばかり考えていると、ものごとがそういう風に進む。
楽しいこと、いいことを考えていれば、事態は好転する。

これは確かです。体験しましたから。

だから今苦しんでいることからも、自分を解放してあげなきゃって思いました。そんなことにとらわれていたら、本当になってしまう。絶対に嫌だから。

いろんな人が表現は違いますが、同じようなことを言っています。私が「この人は」と思って信頼して近づいていく人に多いです。

「自分以外の人のプライバシーは決してわからないし、踏み込んではならない。それがたとえ配偶者でも兄弟でも親でも。」そんなことも言われました。

そしてどうやってもわからないものを追求したって、自分がぼろぼろになるだけとも。

出産したお母さん達って、結構精神的に不安定なものなのですって。私もちょうどそういう時期なのでしょうって。

幸い、育児がつらいと思ったことはないです。楽しいです^-^ ぽこちゃんがますますかわいく愛しくなってきました。今日はトマト鍋です。

スポンサーリンク
happymylife336x280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
happymylife336x280