お掃除の強い味方・重曹を見直そう

毎日のお掃除のこと・・・。主婦なら考えますよね。どうやって楽に済ますか、コストを抑えるか。そして自分の時間を持つゆとりを持とうかと。そこで毎日時間をかけなくてはならないルーティン、お掃除に注目してみました。これをなんとか時間とお金を節約できないかと。

スポンサーリンク
happymylife336x280

家庭用クリーナーがクローゼットを占領

ふと気がついたのですが、お店に行くといろんな用途の洗剤(クリーナー)が売られていると思いませんか?コンロ周りの油汚れ用、衣類洗濯用の漂白剤、排水溝用の洗浄剤、家具や床のクリーナーなど。アレをいちいち買い揃えていたら、洗剤類の置き場に困りませんかね、と。それに何より高い!重曹水とか、家具用のクリーナーとか、あんなの原価いくらやねん?ほとんどが水なのに、ぼったくりちゃうの?と。

そこでちょっと、お掃除テクニックのお勉強をすることにしました。まずは図書館でお掃除の本を借りて読んでみました。その中で今の私の気持ちにぴったり寄り添ってくれたのが、身近なあの物。重曹とクエン酸。

とても気に入ったので、図書館で借りるだけじゃなく手元に置いておきたくて、クエン酸と重曹を使ったお掃除の本をアマゾンで探したのだけど、欲しかった本が中古品で私が注文したときには売れてしまったよう!注文をキャンセルされてしまいました・・・。

インターネットで見つけた重曹とクエン酸を使ったお掃除法

よく考えてみると、別に本じゃなくていいや~と思い始めて、インターネットで何かいいサイトないかなぁと探していたらあったよあった!本だとね~作業しながら開くのが(開いたままにしておくのが)面倒。開いたままにしておく道具がいる。だから本を買うのはやめたんです。

いつでも見たい時にさっと見たいのだったら、インターネットで見つけた情報を印刷しておけばいいかと思いました。そのほうが作業しながら見やすいです。紙一枚なので、閉じないように抑えておく必要がないので。

私が見つけた重曹メインのお掃除の仕方が載っているサイトはこちら

重曹を使ってみましたが、いいですね~。重曹水を作ってね、霧吹きに入れておきます。もちろんクエン酸水もね。酢の水溶液も作って霧吹きに入れました。クエン酸と酢は共に酸ですので、用途で使い分けします。

重曹水で冷蔵庫の扉についた手垢を拭いてみると、すっごく簡単にとれました!ラクですね^^それからグリルを洗うときも、重曹の粉をふりかけてから洗うと重曹を使わない時よりも汚れ落ちが良かったです。

がんこな油汚れ 換気扇フィルターは重曹でお掃除

stove-top

換気扇のフィルター、引っ越してからなかなか時間がとれず、お掃除が後回しになっていたんです。重曹水をフィルターに吹き付けて、しばらく置いてから拭き取ると、簡単に油汚れが落とせますね。

実はお掃除の仕方では、「霧吹きで吹き付けて時間を置いて拭き取る」と書いてあったのを見て、「え~拭き取るの~?なんとなく洗ったほうがよさそうな気がするけど?」と思って、洗ったんですよ。そしたら、うまく汚れが落ちませんでした。そして改めて重曹水を吹き付けて、少し時間をおいて今度は拭いてみると、きれいに汚れが落ちました。やっぱり書いてあるとおりにしたほうがいいですね。

換気扇のフィルターは、すぐに油汚れがついてしまうので、使い捨ての白いフィルターを貼り付けようかと思っていましたが、こんなに簡単に落ちるのだったら、もっと頻繁にお掃除すればもっともっと短時間でお掃除が済むはずです。理想は2-3週間おきぐらいに。

白いフィルターを貼り付けると見た目美しくないし、貼っているからと安心して、逆にお掃除しなくなって結果として油で汚れまくるんだろう(私の場合ですが)と思い、貼り付けるフィルターは使わないことにしました。

これからは重曹水で、2週間おきぐらいにささっと掃除しようと思います。

追記(2016年9月22日)
換気扇フィルターの油汚れがひどいときは、重曹水よりも重曹の粉をフィルターに振りかけてしばらく置き、油分を吸った重曹を歯ブラシでこすり落とすのがおすすめです。ある程度油と重曹が歯ブラシで落とせるまでは水で濡らしてはいけません。歯ブラシで落とせる粉を落としきってから、残りをお湯と食器洗い洗剤を使って洗うときれいに油汚れが落とせます。

排水溝は重曹とクエン酸で掃除

排水溝は重曹とクエン酸を使うといいのだそうですよ。パイプマンとかいらないんですよ。うちにはまだ排水溝用の洗剤が残っているので、それを使っていますが、なくなったら重曹&クエン酸でお掃除します。そうそう、キッチンの排水溝は毎日いろいろ流すので、毎日お掃除したほうがいいですよ。

夕食の片付けの後、最後に排水溝のカゴに溜まったゴミをとって、排水溝を中性洗剤で洗います。何という名称かわからないですが、カゴを取って、その下にある蓋も取って、蓋の裏表も洗いましょう。水がたまっているところも、毎日スポンジで洗っているとピカピカで、手を突っ込むのも抵抗ありません。私は手がすぐに荒れてガサガサになるので、水仕事はいつもゴム手袋着用ですが。

そうすると、特別に強力な洗剤を使わなくたってカビ一つ生えませんから。毎日ちょっとのことで、綺麗で臭わないし、快適です。綺麗から、掃除も抵抗なくできますし、汚れてないのでゴシゴシしなくてもよく、数分あったらお掃除完了です。

重曹が洗濯物の匂いや汚れ、洗濯槽の汚れ防止にも効果的!

それから今うちで始めたのが、重曹でお洗濯。紹介したサイトのお洗濯編に載っています。洗濯用洗剤を減らして、その代わりに重曹を入れます。すすぎが簡単にできるので、節水になるし、臭いも取れます。旦那さんタバコ吸うので、助かります。最近、靴下も臭うそうなので・・・><; 重曹にプラスして酸素系漂白剤を入れると、衣類が綺麗になるばかりか、洗濯槽もきれいになり、カビの予防にもなるそうですよ!

酸素系漂白剤は確か色物衣類も洗えたと思います。(実際使うときは、必ずパッケージ上の説明を確認してくださいね。

定期的なカビ取り洗剤を使って、洗濯槽のお手入れも必要なくなる?!洗濯槽用の洗剤がまたお高いので、助かります。

重曹やクエン酸でお掃除が楽になりそう&お財布にも環境にも優しい

今度やりたいのは、壁の汚れ取り。いつの間にか付いてしまった黒とか青い何かの塗料か色素みたいな汚れを落としたいです。ちょっと時間があったときに、ついでに重曹水をティッシュに染ませて壁の汚れに貼っていたけどとれませんでした。油性の汚れはアルカリの重曹がいいそうなんですが、水溶液のため、濃度が薄くてダメだったのではないかと考えています。

次は重曹ペーストを作って塗ってみようかしら。ちなみにアルコールでも無理でした。多分油性の汚れと思っているのですが、違っているのかもしれません。何がついたのかわからない汚れはやっかいですね。多分箱かなにかが当たるか擦れるかしてついた汚れと思っているのですが。

また楽にお掃除できたことがあったら、ここで紹介しますね

スポンサーリンク
happymylife336x280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
happymylife336x280

コメント

  1. deepblue-a より:

    1 ■無題
    確かに、換気扇の汚れは、マジックリンより重曹の方が良く落ちました。
    クエン酸も使ってみようかな~
    http://ameblo.jp/deepblue-a/

  2. われもこ より:

    2 ■Re:deepblue-aさん
    >deepblue-aさん
    コメントありがとうございます。
    重曹で換気扇のお掃除されているのですね。
    いいですよね。
    重曹とクエン酸を使いこなせたら、おうちにある様々な用途別の洗剤は不要になりそうですね。
    http://ameblo.jp/waremoko-tadoku/