お礼を強要?するかわいい悪魔??

子育て3年目のわれもこです。子どもって3歳になると、いろんなことをお話しできるようになりすね~^^ 言葉で表現できる以上のことを、きっと感じて考えているのでしょう。

スポンサーリンク
happymylife336x280

優しい悪魔?かわいい悪魔?

昨日、面白いことがありました。夕食を作っているとき、トコトコやってきて、「お手伝いする~^0^」と言ってくれました。「じゃあ、これ、運んでくれる?助かるわ~ありがとう*^-^*」と言って、お箸とかぽこすけのお皿などをテーブルまで運んでもらいました。その後、食べているときにいきなり「ママ、おいしいご飯、作ってくれてありがとう^-^」そしてキラキラ笑顔。

瞬殺(笑) そしてその後です!!ぽこすけがこう言いました。「ママ、お手伝いしてくれてありがとう、って言って」ですってよ~>0<;「ぽこすけ、お手伝いしてくれてありがとう。」と言うと、にっこり笑ってくれました。面白い。ぽこすけ、面白いぞ。

little-boy

子どもを怒る動機の大半は大人の都合

ところでぽこすけに限ったことではないと思うのですが、子どもって怒らないほうがいいですね。本当に必要な叱る場面って、あまりない。ほとんどが大人の都合で怒っているだけのような気がします。自分を振り返ると。私が怒れば怒るほど、口うるさく言えば言うほど、ぽこすけがおかしくなるんです。わざと悪いことをしたり言ったり、ひねくれたり、泣いたり、怒ったりします。でも私が怒らないでいつもニコニコしていて、注意するときも優しく語りかけるようにすると、素直に聞いてくれるし機嫌もいいです。とても穏やかなぽこすけなんですよ。

スポンサーリンク
happymylife336x280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
happymylife336x280

コメント

  1. 菜菜 より:

    1 ■初コメ失礼します。
    はじめまして。菜菜と申します。

    本当にそうだと思います。
    叱ると怒るは違うっていいますよね。
    叱るのは子供のため、怒るのは思い通りに
    ならないことへの単なる八つ当たりだと思います。

    私もぽこすけくんを見習って、ありがとうの出し惜しみを
    しないようにしたいと思います♪(*^▽^*)
    http://ameblo.jp/nanatumami/

  2. asuka より:

    2 ■愛らしい♡
    われもこさんがおっしゃる、叱らない方が良い、
    というのは私も賛成です。
    きっと、その方が子供はすこやかにのびやかに成長すると思います。
    私は叱られっぱなしのシツケを受けてきたので、われもこさんの言うような子育てを是非したいです!わが両親は反面教師で(笑)
    にこにこぽこすけくん、本当に愛らしいです♡
    http://ameblo.jp/pinplu/

  3. われもこ より:

    3 ■Re:菜菜さんへ
    >菜菜さん
    初コメント、ありがとうございます^^
    そうなんですよね。
    怒るのは子どもを思い通りにしたい親の気持ち
    の表れであり、八つ当たり。
    子どもってまるで鏡ですね。
    子どもに限らず、人間同士の関係も。
    マイナスの言葉を吐くと、それが自分に返り、
    プラスの言葉を吐くと、それが自分に返る。
    プラスの言葉、きれいな言葉をいつも発して
    いたいです^-^
    http://ameblo.jp/waremoko-tadoku/

  4. われもこ より:

    4 ■Re:asukaさんへ
    >asukaさん
    コメントありがとうございます。
    ガミガミ言わなくても、子どもはちゃんと
    親をお手本にして成長しますものね。
    動物だってそうなんだもの^-^
    そうなんですね、asukaさんのご両親は
    反面教師(笑)。
    実はうちもそうなんですよ。
    なんだかわけがわからなくなるほど、混乱した
    とき、基準にしているのは「今自分は親みたい
    になってないか?」ですからね^m^
    でも親には感謝しています。
    反面教師もまた、いろんなことを教えてくれて
    いることには違いないのだから^-^
    http://ameblo.jp/waremoko-tadoku/