ベトナム・ハノイ2泊3日の旅1日目~旧市街散策

3月の終わりごろ、ベトナムに行ってきました。初めてのベトナムでした。ハノイの観光と世界遺産のハロン湾、そしてハノイにある日本語学校と職業訓練センターの見学もしてきました。

もともとは夫の出張プランだったのですが、そこに同行させてもらえることになりました。仕事も一部兼ねていた為、お相手の企業の社員さんに現地のガイドをしていただきました。ローカルを楽しめるとても良い旅になりました。

スポンサーリンク
happymylife336x280

子どもの初飛行機体験とめまい持ち母の飛行機への不安

9歳になる子ども、ぽこすけは海外旅行はもちろん初めての上、飛行機も初めての体験でした。彼にとっては飛行機に乗ることも楽しみの一つ。逆に私は不安材料でしかありませんでした。それは更年期に入り急にめまい持ちになっちゃって、気圧の変化でめまい発作が出ていたのです。ちゃんと病院へ行って、めまい止めを飲んだり更年期症状を楽にするために漢方薬を何年か飲んでいたので、ここ数年はひどいめまい発作はありませんでした。それでも飛行機の中でもしあんな状態になったら・・・と考えただけで怖い><;そこで心を落ち着けるためにも、めまいのお薬を飲んで搭乗しました。

結果・・・
行きも帰りもめまいナシヽ(゚∀゚)ノ
実はハノイについてから、ちょっとめまいらしきものはありましたが、すぐにおさまりました。子どもは飛行機がよほど楽しかったらしく、離陸から着陸まで窓際でずーっと外を眺めていました^m^

ハノイに到着!バイクと車に圧倒された

3月の終わりごろに訪れたハノイは、もう夏でした。現地の方にお聞きすると、数日前までは涼しかったのに急に暑くなったとのこと。ガイドを務めてくださった人はお二人で、1,2日目と3日目に交替で案内してくださいました。お二人とも数年日本に住んでいらしたので、日本語がとても上手でした。

お昼ごろ到着し、旧市街にあるホテルにチェックインしてすぐに旧市街散策に出かけました。ガイドさんはずっと私たちと一緒に行動してくださいました。ありがたかったのは、道路を渡る時(笑)。バイクがすごい数ということは知っていたけれど、バイクだけじゃなく車も多い!止まってくれない。怖くて渡れない(笑)

けれどガイドさんが先頭に立って渡ってくれるので、私たちはその後からささーっとついていくだけでした。2日目ぐらいから渡るコツもつかんできました。それでもドキドキものでした。ポイントは渡ることに躊躇しないことですね。「渡る!」と決めて、何としても渡る強い意志を持つことかな(笑)迷ったりひるんだりしたら、バイクや車の運転している人がこちらの動きの予測ができなくなるので、事故につながる可能性が高まるようです。

ハノイに到着後もう一つ驚いたのが、車とバイクの距離の近さ。近い!近すぎよ~!車の間をすり抜けるようにして走るバイク。その距離は車の中から見ている私にはあり得ない至近距離。接触するやん。歩いていてもカバンとか服とか、バイクの人の服と接触するのよ。それぐらい近いのよ。
それも2日目ぐらいになると慣れましたが(笑)

下の動画は、ハノイに着いた日の夜に旧市街を歩いている動画です。横断歩道で車やバイクが止まってくれることを期待してはいけないことがわかりました。後日聞いた話では、交通事故はやはり多いそうです。

旧市街散策

滞在したホテルは旧市街にあるThe Chi Boutique Hotel(ザ チー ブティックホテル)でした。ホテルのすぐ近くにハノイ大教会がありました。教会は地元の人、観光客などでにぎわっていました。隣に小学校があるのですが、学校帰りの子どもたちが教会の前の広場で遊んでいました。結婚式を挙げたらしき男女が教会の前で写真撮影している場面にも遭遇。

いろんなかわいいものを売っているお店やカフェが教会の周りにたくさんありました。ダンナちゃんはお仕事のメールがバンバン来ているようで、しばらく教会前にいましたがなかなかメールのやり取りが終わらないので、教会前にあるカフェに入ることにしました。

教会や広場で遊ぶ子どもたちと観光客や、忙しそうに走る車・バイクをしばらくの間、上から眺めました。普段は慌ただしく暮らしている私たちですが、にのんびりと異国でティータイム。時間を気にしなくてよい旅って、本当にいいですね。

この日、暑かったので冷たい飲み物をオーダーしました。せっかくなので私は冷たいベトナムコーヒーを。ガイドさんがベトナムのコーヒーに入れるミルクは練乳で、すごく甘いと教えてくれました。ミルクはコーヒーに入れずにピッチャーに入って出てきました。もしかしてガイドさんがそのように頼んでくれたのかな?ベトナムことをほとんど知らないで来たので、日本に住んだことのあるベトナム人にガイドしてもらって本当に助かりました。

ホアンキエム湖と豪華な夕食

夕食はホアンキエム湖の傍にあるレストランに入りました。何でも観光客に人気があって、予約しないと入れないとか。ガイドさんが予約を入れてくれていました。屋外のテーブル席に案内されました。ホアンキエム湖と夜景がとてもきれいでした。テーブルの小さな灯りで薄暗い中での夕食も素敵。

お料理の一つ一つがとても美しいし、おいしい!結構良いお値段しますが、日本のレストランと比較すると値段に対するお料理やサービスは大満足でした。異国に行ったらローカルレストランに行くのが楽しみの一つでもあるけど、一度はこういうところで食べるのも、贅沢でいいかも。非日常を味わえました^^

飲み物はビールにしました。サイゴンビールを頼んだのですが、めちゃ美味しかったです。私とダンナちゃんの好みにピッタリ。アジアの暑い国は、わりとあっさり目のビールが多い気がするのですが、私はあっさりがあまり好きではなくて、コクのある苦くてホップの香りの濃厚なのが好きです。私の好みは日本のビールメーカーで言うと、アサヒよりキリン。私と同じようにキリンの中でもクラシックラガーが大好きという人は、サイゴンビールをおすすめしたいです。

ベトナム料理はおいしくてヘルシーなので、大好きです。ぽこすけはアルコールが飲めないので、スイカのジュースを注文。ちょっと飲ませてもらいましたが、美味でした。スイカそのもの。暑いときには特に美味しいですね。この日は疲れたので、夕食後はすぐにホテルに戻ってお風呂に入って寝ました。

次回はハノイの旅2日目です。2日目はダンナちゃんのお仕事に同行しました。日本語教育センターなどの視察と、ホアンキエム湖周辺の観光です。
スポンサーリンク
happymylife336x280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
happymylife336x280