ワクワク系で10倍幸せに仕事をする

スポンサーリンク
happymylife336x280

ワクワク系で10倍幸せに仕事をする

このごろ和書ばかりの紹介になっていますが・・・。タイトルは『ワクワク系で10倍幸せに仕事をする』。これもフォトリーディングしました。

これまた気がつけば図書館から借りてそのままにしておいたら、返却日になっていまして、いそいでフォトリーディングしたわけです。この本と、もう1冊同じ著者の本『「買いたい!」のスイッチを押す方法』の2冊。2冊だったら、2時間あればいい。

休憩時間を挟まなきゃいけないけど、他の用事していたらいいのでね。

今回は1冊目の本を簡単に紹介、というか感想を書きます。

幸せに生きるためには、何が必要ですか?

答えは人により違うのでしょうが、基本は同じなのではないでしょうか。人は自己実現のためにいろんな活動をしていると思います。自己実現したいっていう欲求は、本能的欲求だそうです。この本は「仕事」に焦点をあてているのですが、生きること全般にも、同じようなことがいえますね。

自己実現できたら、どうなりますか? 幸せな気持ちになりますね。楽しいですね^^ ポジティブにもなれます。

そういう精神状態に持っていってくれるのが「ワクワク」なんだと私は思いました。

ということは、「ワクワク」でいると自己実現しやすいということ。ということは、幸せを感じられるってこと。でもこの「ワクワク」って何だろう? それがはっきりしないと、なんだかわかったようなわからないような。

この本には、「『ワクワク』とは○○のことである。」という定義づけはしていないの。「感じ取れるか?」と訴えてきているような。

私には感じ取れました。すべてがうまくいくと信じられるほど、自分の気持ちが前向きでいられるような状態。いろんなアイデアが自然と湧いてきて、やる気に満ちて、活動したい!って思える状態。楽しくてしようがない状態。

そんな感じだと思います。そういう精神状態でいられるってことは、気持ちが安定していないと無理ですね。毎日の生活と心を安定した状態にすることから始めたいです。たとえば家族や親しい友人との関係を良好に維持するなど。基本中の基本ですが、基礎がしっかりしていないと、ちょっとしたことで崩れてしまいますからね。

スポンサーリンク
happymylife336x280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
happymylife336x280