柿を使ったパウンドケーキ

柿をたくさんもらいましたが、私、実は柿があまり好きではありません。けれどもいただいた柿をなんとか消費しなくてはということで、作り始めた柿のパウンドケーキ。柿の大量消費が目的です。

スポンサーリンク
happymylife336x280

柿が苦手な人に朗報 美味しく食べられる方法

柿のパウンドケーキを作りました。これが予想に反しておいしかった!今日も作りました。これで3度目の柿のパウンドケーキ。作り方を簡単にご紹介します。

柿のパウンドケーキ レシピ

レシピはクックパッドを参考にして、適当にアレンジしています。元のレシピは柿パウンドケーキレシピ

分量は書きませんので、上記レシピを参照して下さい。

われもこのアレンジレシピ

1.まずは柿をむいて、細かく刻みます。

fresh-persimmon

2.次に砂糖でカラメルを作ります。うちには三温糖しかないので、三温糖を使いました。

heat-sugar

こんな具合になりました。きれいですね^^

caramel

3.このカラメルに、先ほどの柿を投入。入れたときに、砂糖が固まるのですが、気にせずに加熱しながら混ぜていると、またきれいに溶けます。

simmer-persimmon

4.柿がトロっとなってきたら、火を止めてバターとブランデーを入れました。

adding-butter-into-persimmon

5.次に、別に取っておいたバターをちょっとだけレンジで柔らかくして、泡だて器でぐるぐるクリーム状になるまで混ぜます。そこに卵黄を投入。

butter-and-egg-yolk

6.よく混ざったら、小麦粉を投入。へらでさっくりと混ぜます。

adding-flour

混ざりました。だいたいでいいと思いますよ。

mix-well

7.次に、カラメル&柿と、砕いたアーモンド、牛乳少しを加えて混ぜます。

adding-persimmon-and-almond

8.次は卵白を泡立てます。

egg-white

ハンドミキサーを使うとあっという間。私はスマートブレンダーを使っています。

whip-egg-whites

9.そしてこの泡立てた卵白を、生地に混ぜます。下からすくうように、泡をつぶさないように。その後、型に入れます。

ready-to-bake

10.オーブンで焼いて出来上がり^-^

ready-to-eat

お味は・・・おいち~↑↑↑

cross-section-of-cake

調理器具紹介

スマートブレンダー 一台で何役も!

うちで使っているスマートブレンダーは、結構使えます。今回はケーキに使いましたが、うちで結構使うのが、玉ねぎなどを刻むとき。いつも時間がない~な人には、おすすめです。

Henckels 片手鍋

あとは、今回使っているお鍋。これは近所のお店でクーポンを集めて安く買ったお鍋。あまり期待していなかったのですが、優れもの。Henckelsというドイツのメーカーで、刃物が有名らしいです。このメーカーのこのブランドのお鍋は、ネットで調べる限りでは、人気が高いということもないみたい。

でも使い勝手はよかったです。こびりつかないし、程よい重み。熱の伝導性も良く、保温性もいいみたいです。

スポンサーリンク
happymylife336x280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
happymylife336x280